• 鹿児島で受験・留学・就職に役立つ実践英語を学ぶなら学校法人ヴェリタス学園 Veritas Academy 英会話スクール

よくある質問

よくある質問とその答えです。
不明な点や疑問点はお気軽にお問い合わせください。

Q.
うちの子は本当に英語が話せるようになるの?
A.

保護者の方から、よく聞かれる質問です。習わせるからには、絶対にしゃべれるように…
と、焦る気持ちがあると思います。でも、習ってすぐにペラペラしゃべれるようにはなりません。英会話も、楽器やスポーツと同じように、徐々に上達していくものです。長い目で見守ってあげてください。大丈夫!!子供は勝手に上手になります。

Q.
上達するコツは何ですか?
A.

とにかくたくさん英語にふれて、慣れることが大切です。レッスン以外に家でも簡単なこと、たとえば英語のテレビを見たり、音楽を聴いたりちょっとしたことでいいので、英語にふれる機会を作ってください。レコーダーを使った、簡単に出来て効果的な自宅学習法も教えています。

Q.
受験に必要なのはやっぱり読み書きだけ?
A.

最近の入試にはリスニングが導入されています。日本語と英語では、1つ1つの語の発音の仕方が違うので(「ア」の発音だけでも英語では3種類ある等)単語力や文法力があっても、日本人にはなかなか聞き取れません。英語を聞き取るコツは、自分が正しい発音で話せるようになることです。リスニングは、実は話す力も問われています。またAO入試等で「会話力」を問われることが増えています。

Q.
スクールに行かなくても、単語や例文を暗記すれば話せるのでは?
A.

ただ例文を暗記するだけでは、英語が口から出るものの、自分の思ってることを伝えたり、人との会話をスムーズにすることは出来ません。覚えた単語やフレーズを、「使う」練習、「会話」が必ず必要です。スクールでは先生やお友達と遊ぶうちに、自然と話す力が身に付きます。

Q.
英語しか話せない先生がいいのでは?
A.

英語しか話せない環境にいれば、自然と話せるようになるとはよく言われるので、こう思われる方も多いと思います。
20年以上英会話業界にいて、色々な先生を見てきましたが、英語しか話せない先生がいい先生とは、正直思えません。母国語以外を勉強した経験がある先生のほうが、生徒の気持ちをより理解できますし、モチベーションも高いです。また、母国語しか話せない先生は、2~3年で自分の国に帰る先生が多いので、本当に生徒の成長を考えてレッスンしているのか、本当に話せるように一生懸命教えているのか、疑問が残ります。
ネイティブなら誰でもいいとも思われがちですが、英会話とはコミュニケーションです。誰に習うかがとても大切なポイントだと思います。